マルハンが駐車場にローソンを誘致

パチンコ・パチスロ店舗を全国展開しているマルハン(京都本社・京都市上京区、東京本社・東京都千代田区)は、「マルハン苗穂店」(札幌市中央区北1条東14丁目1-10)の駐車場内に「ローソン」店舗を展開する。現在、店舗を建設中で6月末から7月頃にオープンする見通し。(写真は、「マルハン苗穂店」駐車場を利用した「ローソン」店舗の建設工事)

建設場所は、「マルハン苗穂店」の屋外駐車場の西側で札幌・江別通と北1条・雁来通交差点近く。店舗名は「ローソン札幌北1条東十四丁目店」。建物の設計、監理は総合プランニングセンター(札幌市東区)、施工は穴吹工務店(本社・香川県高松市)東京支店(東京都渋谷区)。工期は2022年4月25日から同年6月22日。建築主はマルハン。

マルハンは、パチンコ店利用客の減少に伴って駐車場利用も減少してきたため、敷地の有効利用を目的に店舗誘致を進めている。2021年12月には、同社が建築主となって、「マルハン美しが丘店」(札幌市清田区美しが丘1条5丁目2-25)の駐車場敷地内に「セイコーマート美しが丘店」をオープンさせている。今回の「ローソン」店舗も同じ出店スキームで出店する。店舗建設場所の近くには、かつて「ローソン苗穂駅前店」があったが、2018年11月の苗穂駅移転後の2019年5月に閉店している。この地区で3年ぶりの復活出店になる。なお、「マルハン苫小牧店」(苫小牧市木場町1-3-2)の敷地内でも店舗建設が進んでいるが、こちらはコンビニではないようだ。
https://hre-net.com/keizai/ryutu/60060/

 


僕の地元の場外馬券売り場の駐車場にもローソン作った事がありましたが、開催時間以外全然客が入っていませんでした。

ギャンブル場の駐車場敷地内に入る事に抵抗がある人は一定数居るので難しいのではないでしょうか。

 

トップページ(ホーム)へ