パチスロ擬人化アニメ「ハナビちゃんは遅れがち」キービジュアル公開


FPtRmmwaMAAm5oT


白金らんぷ原作、まみむ作画「ハナビちゃんは遅れがち」のアニメが7月にスタートする。本日4月7日にはプロジェクトのキービジュアルが公開された。

「ハナビちゃんは遅れがち」はユニバーサルエンターテインメント原案のパチスロ擬人化マンガ。遊技機業界を盛り上げてきた名機「ハナビ」「バーサス」「サンダーV」たちがパチンコホール・下町ゴッドヘブンで働く姿が描かれる。マンガはヒーローズが運営するWebマンガサイト・コミプレで連載中だ。

アニメは制作をガイナ、監督を金澤洪充、キャラクターデザインを袖山麻美、音楽制作をArte Refactが担当。有明ハナビ花役は和氣あず未、高輪バーサス戦役は上坂すみれ、日本橋サンダー雷役はM・A・Oが演じる。

またパチスロ機「タコスロ」が変身した女の子・堀江タコスロ墨役は東山奈央、「スーパーモグモグ2」が変身した女の子・東桜モグモグ超は大空直美、「クランキーコンドル」が変身した女の子・磯上コンドル翼は南條愛乃に決定。加えて祖父の経営していた下町ゴッドヘブンを継ぐことになった新米店長・東雲ムサシは今井文也が、高輪バーサス戦と行動をともにする気の優しい熊・クマザワ役は増田俊樹が務めることも発表された。そのほかイッカククン役は日野まり、コジロー役は加藤英美里が演じる。

https://natalie.mu/comic/news/472967

ツイッターでの反応

管理人コメント(笑顔)
声優さんが無駄に豪華です。

トップページ(ホーム)へ