ぱちとろ速報

パチンコ&パチスロのまとめサイトです。2CH・ツイッター・業界ブログから選りすぐった最新ニュースをお届けします。



聖闘士星矢でMB乞食してたら揉め事になってしまった

431: 名無しの養分さん 2018/06/16(土) 00:46:29.09
1k欲しさにMB仕込んでる奴の台を、次から次へと回してたら揉め事になってしまった

続きを読む

シンフォギアで「歌ってはダメフリーズ」の撮影に成功

120: 名無しの養分さん 2018/06/14(木) 23:27:35.67
相当レアな歌ってはダメフリーズ撮れたわ・・・
これはかなりレベル高いだろう・・・
no title

続きを読む

【悲報】バジリスクの祝言を「しゅくげん」と読んでしまった

279: 名無しの養分さん 2018/06/04(月) 11:20:56.99
土日で二回フリーズひいて500枚と1500枚だった
どちらも80%縮減1

続きを読む

凱旋の天国捨てる奴って結構いるよな

145: 名無しの養分さん 2018/06/11(月) 22:11:49.80
今日も平打ち絶好調
29Gヤメ台座って59Gで謎当たりからの7個乗せてサクッと2k枚オーバー
仕事終わり実践一時間ほどで小遣いゲットうまうま
エナ天徘徊ニートは時間があって羨ましいがお先真っ暗ご苦労さん

続きを読む

パチンコが禁煙になったら行かない(9%)←ないないww

1: 名無しの養分さん 2018/06/16(土) 10:18:52.79
受動喫煙被害を防ぐ健康増進法改正案が15日、衆院厚生労働委員会で自民、公明、国民民主党の賛成多数で可決され、今国会で成立する見込みになった。適用除外になる飲食店が多いため「緩すぎる」との批判も強い同法案だが、飲食以外のサービス業の店は原則禁煙になる。パチンコ店など喫煙者が比較的多い店舗は、客離れに戦々恐々としつつ、対策を急いでいる。

 同法案は、これまで努力義務にとどまっていた公共の場での禁煙を初めて罰則付きで義務付ける内容。学校や病院、行政機関は敷地内、多数の人が使う施設や店舗は「喫煙専用室」以外の屋内喫煙が原則禁じられる。

 法案を作る過程では飲食店への規制が焦点になり、最終的に客席面積が100平方メートル以下で資本金5000万円以下の既存店は掲示すれば当面は喫煙可とすることで決着した。厚生労働省の試算では55%の店が対象外となり、より規制が厳しく8割以上が対象になるとされる東京都の受動喫煙防止条例案と比べ「実効性に乏しい」との指摘もある。

 ただ、国も都も、飲食店以外の店舗を一律原則禁煙としている点は同じだ。全国のパチンコ店や機器メーカーでつくる日本遊技関連事業協会の調査によると、パチンコ店の来店客のうち、49%が紙巻きたばこ、9%が加熱式たばこを「吸う」と回答。店内禁煙になった場合、29%は「行く回数が減る」、9%は「行かなくなる」と答えており、法改正が死活問題になりかねない。

 玉の音が鳴り響く千葉市稲毛区のパチンコ店「マルハン千葉北店」。たばこをくわえた男性客(62)は「禁煙になったらいちいち喫煙所に行くのは面倒で、イライラすると思う」と肩を落とす。逆に「たばこは嫌いだが、マスクをつけて我慢している。早く全館禁煙になってほしい」と法改正を歓迎する男性客(68)もいる。

 マルハンはたばこが嫌いな客を取り込もうと3店舗を全館禁煙にし、加熱式たばこのみ喫煙可能な店も開いた。広報担当の社員は「喫煙客が多いので法改正で客離れが起きる可能性があるが、対応するしかない」と話す。

 影響は学生街にも広がる。東京・高田馬場にあるマージャン店は、たばこを吸う大学生らでごった返す。男性店長(33)は「客が逃げる不安はあるが、最近は禁煙の店も増えているし、業界全体でマージャンにクリーンな印象を持たせようと努力している。法改正はいい機会だ」と受け止めている。
パチンコシマ

続きを読む

マイホがバラエティのイベントやるんだがお前らなら何打つ?

551: 名無しの養分さん 2018/06/14(木) 18:35:20.87 ID:9jqubgE40
今度マイホがバラエティコーナーのイベントやるんだけどさ…
まどまぎ(初代)、クレア、化物語、ハルヒ、まじはろ5
のうちおまえらならどれ打つ?そこそこ期待できるイベなんだわ

続きを読む

販社の社員がスロット5台の売上300万円を着服して逮捕

1: 名無しの養分さん 2018/06/15(金) 20:18:39.68 _USER9
スロット台売上金着服の疑い

http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20180615/1010003644.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

松本市内にあるパチンコ台などの販売会社の営業所に勤めていた元社員が、
3年前、会社が保管していたスロットマシン5台を売却し、売上金およそ300万円を着服したとして
業務上横領の疑いで逮捕されました。

警察は、元社員が複数回、同様の着服を繰り返してたとみて詳しく調べています。

逮捕されたのは、県外に本社があるパチンコ台やスロットマシンの販売会社の元社員で
松本市内の営業所に勤めていた、栃木県小山市の岸部裕之容疑者(41)です。
警察によりますと、岸部容疑者は平成27年7月上旬、営業所内で保管していた
スロットマシン5台を顧客に売却し、売上金およそ300万円を
着服したとして業務上横領の疑いが持たれています。
調べに対し、岸部容疑者は容疑を認めているということです。

顧客からの入金が確認されなかったことなどから会社が内部調査をしたところ着服が発覚し、
ことし2月、会社が警察に告訴したということです。

岸部容疑者は1人で犯行に及び、複数回、同様の着服を
繰り返したとみられるということで、警察が詳しく調べています。

06/15 19:20

続きを読む
Twitter
2018年にもなってパチンコ・パチスロのまとめサイトを立ち上げました。 皆様のお役に立てるよう、頑張って更新します。
当サイトの問い合わせ窓口、プライバシーポリシーは
管理人からの挨拶
ページに掲載しております。

Amazonライブリンク