ベルコは9月24日、パチスロ新台「鬼浜爆走紅蓮隊 激闘謳歌編」のティザーPVを公開した。

本機は同社が発売する「鬼浜爆走紅蓮隊」シリーズの最新作。ティザーでは、演出の一部と思われる映像や筐体のほか、「好敵手(ライバル) 降臨」とのキャッチコピーが登場。スペック等の詳細については、まだ明らかにされておらず、続報が待ち遠しいところ。

なお、前作「鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編」は、歴代の鬼浜を踏襲したゲーム数管理と継続率約80%のAT「真ツッパリRUSH」などが特徴の6.1号機のATタイプで、今年5月にホール導入されている。

https://yugi-nippon.com/pachinko-new-machine/post-46216/

SnapCrab_NoName_2021-9-24_21-39-48_No-00

SnapCrab_NoName_2021-9-24_21-40-58_No-00

SnapCrab_NoName_2021-9-24_21-41-21_No-00

管理人コメント(無表情)
今度も設定Lあるんでしょうか。

関連:
エスパス上野本店、設定Lを並びで置く

楽園、鬼浜の設定Lを隠蔽!?

取材イベントで鬼浜の設定Lを使うホール

鬼浜、勝率100%に到達したのに負けるとの噂



トップページ(ホーム)へ