DeqcQLZ4


ユニバーサルエンターテインメントは5日、パチンコ新台「Pバジリスク ~桜花忍法帖~」(製造元:メーシー、型式名:P桜花忍法帖MD)の発売を発表した。ファン待望の新コンテンツ「バジリスク ~桜花忍法帖~」が、新筐体”SHINOBI7″で初の遊技機化、常識を覆す次世代SPECを搭載して登場する。

本機は、業界初の新システム”咲き戻りST(100+20回)”を搭載したハイミドルスペックで、すべての大当りからSTへ突入。ラスト20回は約1,000個を獲得&大当りを狙える第2のBONUSへ突入し、旧ST機の弱点を完全払拭した新たなゲーム性を実現した。同日、開設された機種サイトでは、キービジュアルの他、ティザーPVと本編PVが公開されている。





ツイッターでの反応






管理人コメント(笑顔)
スロはいつになるでしょうね。

関連:
ユニバが新筐体「SHINOBI7」(シノビセブン)PV公開

Pバジリスク 桜花忍法帖、業界初の第2のボーナス搭載で駆け抜け無しのSTを実現!?




トップページ(ホーム)へ