雨傘




業界ど真ん中に居た頃に感じなかった事として、まずは

( ゚Д゚)パチンコを打つハードルが高い!

って思うんですよ、ええ。

内部を知ってるから、低貸しはまずパス。実際に釘を見て回っても「あちゃー…」って感じですし、投資ペースが遅くても負け率が高まる1円Pや5円Sは必然的に対象外。

そうなると4円Pと20円Sが主戦場になるワケですが、特にスロット!ジャグラーやアクロス系のAタイプは除いて、だんだんと6号機が過半数になってきたりしてますが、事前に調べないと打てたもんじゃない。ヘタすると無抽選ゾーンだけを必死こいて回すような失態になりかねないんです。いちいちネットで調べてからじゃないと、手を出せないってちょっとおかしくなってませんか?どの機種もボーナス後即ヤメが基本みたいですし、なんか全く「うっかり出ちゃった」が想像できないんですよ。

ネットに載ってる教科書通りの立ち回りのみが正義で、あとは養分の役目みたいなね。

なので、スロットに関してはほぼ手を出してない…ってか、手が出せないが正解か。遊びに行ってるのに1機種1機種を綿密に調べるなんて、ボクはナンセンスだと思う。

パチンコにしても遊タイム搭載が増えてきたおかげで、

( ゚Д゚)1万円打ってダメならしょーがない!

という立ち回りが大きく制限されている。1万円打ち切って、回転も良いしもう1万円行くかなぁーと思っても、当たらなかったらハイエナに期待値をプレゼントするだけと考えてしまうし、むしろ遊タイムまで3万覚悟しないと続行できないという思考が働いて、気持ちは打ちたいのにヤメざるを得ない…

( ゚Д゚)なんだこれ?

パチンコでこのジレンマは新鮮でしたが、めんどくせーーんだYO!

そしてココ数か月で一番思うのは、パチンコもスロットもハイエナがウロチョロしてて、

( ゚Д゚)コイツらの期待値にだけはなりたくねぇ。

なんですよ。1年前にもハイエナは居ましたが、爆発的に増えてません?全国統計なんて取ってないんで、こっちの地域だけかもしれませんが…コイツらの利用法なんて、イイところまで育てた台の上皿の見にくい位置にライターを置きつつ、いかにもヤメましたみたいなそぶりでイスから立ち上がって、ハイエナがダッシュで取りに来て座ってから「何やってんの?」って声かけて楽しむ事くらいしか無いワケですよ。

ほんと害悪。マジ邪魔。以前まではある程度見逃されてきた存在ではあるんだけど、数が増えすぎたのと今のゲーム性で一般の人がいかに楽しむかを鑑みて、バッチバチに追い出ししていかないとダメだと思う。勝つ人と負ける人の役割がハッキリし過ぎだわ。このバランスは過去20年で一番悪いんじゃない?

ホールコンに出てる数字は同じ粗利率20%でも、一番大事にしたい常連さん達にその割合で還元できてる?ヘタしたら50%くらい抜けちゃってないかな?そこに気付いてケアできる店が、この先生き残る店だと思う。


ツイッターでの反応






管理人コメント(無表情)
フラッと立ち寄って遊べる場所ではなくなりましたね。

関連:
スロパチ専業って自由で楽だし、まぁ稼げるから仕事するよりいいよね

遊タイムで「接待セナ専」という新種のハイエナが登場してしまう

遊タイムのハイエナが勝て過ぎる件

ワイ将、6号機ハイエナで月に30万稼いでしまう




トップページ(ホーム)へ