保通協




保通協は8月3日、令和2年7月の型式試験状況を発表した。

それによると、パチンコの適合率は前の月と比べて2ポイント増の約34.8%と上昇したのに対し、パチスロの適合率は前月比4.7ポイント減の約16.9%に低下、10%台へと落ち込んだ。パチスロ適合率の下落は2カ月連続となる。

なお、令和2年7月の型式試験状況は以下の通り。
◯パチンコ 受理件数87件、結果書交付69件、適合24件、不適合45件
◯回胴 受理件数87件、結果書交付65件、適合11件、不適合54件
◯じゃん球 受理件数1件

出典:遊技通信

ツイッターでの反応






管理人コメント(無表情)
なかなか6号機の時代が来ませんね・・・。

関連:
2021年11月30日まで打てるパチスロ台の一覧

おっさん「一撃2400枚までしか出ないから今のパチスロはクソ」

もっとも勝ち筋が見えないパチスロ機

パチスロ1000ちゃんで6号機に希望の光が見えました、尚




トップページ(ホーム)へ