昨日の記事の続報
パチンコ店以外での初の休業要請へ
松江市内の1施設について、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく施設の停止(休業)について要請しておりますが、本日14日正午時点で施設の使用を継続していることを確認しました。

 ついては、感染症のまん延を防止し、国民の生命及び健康を保護し、並びに国民生活及び国民経済の混乱を回避するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第2項の規定に基づく施設の使用停止(休業)を5月31日(日)まで実施することの要請を行いましたので、同法第45条第4項に基づき、下記のとおり公表します。

 なお、ホームページ掲載後に施設の使用が停止された場合には、ホームページの掲載を削除します。

 

 記

 

1.対象施設名及びその所在地

 施設名:快活CLUB松江店

 所在地:島根県松江市学園1丁目1番地1

 

2.要請内容

 施設の使用停止(休業)

 

3.要請の理由

 新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため



管理人コメント(無表情)
前記事で紹介したように、
「施設を利用した40代男性の感染が2日に確認されたが、施設側は松江市が求めた従業員らの検査に応じず、営業を続けていた」

非常に悪質です。

マスコミさん当然取り上げますよね。










トップページ(ホーム)へ