ぴーぽ




東京都遊協は9月25日、都内市ヶ谷の遊技会館で理事会を開催し、全日遊連の消費税対応プロジェクトチームが行った「今後の遊技環境に関する提言」への対応を報告するなどした。
 
理事会冒頭の挨拶で阿部恭久理事長は、多くの旧規則パチスロ機を撤去していかなければならない状況を間近に控えながら、保通協の適合率が依然として低い状態にあることに触れて、「先日の全国理事会でも議論になっているが、これをどういう方向で進めていくか、近々のうちに警察庁にご相談させていただきたいと思っている。今の段階では、具体的にお伝えできないのが心苦しいが、ホールがやれること、そしてお客様に納得していただける環境を考えながら、業界が少しでもよくなるよう対応していきたい」と述べるなどした。


管理人コメント(笑顔)
また怒られそうな予感が・・・。

関連:
高射幸性遊技機撤去延期、やっぱり怒られる

全日遊連「6号機が足りないので、高射幸性機を減らすのは厳しい」




本日のおすすめ

芸人「明石家さんまさん」 さんま「さん付けせんでええて」

【速報】電子タバコ、とんでもない事実が判明・・・終わったわ・・・

【悲報】アマゾンで他人の“注文履歴”が見えてしまう非常事態が発生!!!!!!!!!!!!!!!!

無かったことにされてるスロット機種「エヴァ孫2」「ハーデス2」あと一つは?

元パチンコ店従業員が友人にスロットの高設定情報を漏らし、その情報を基に420万円以上を得る

上司「君昨日定時で帰ったよね?なんで?」

先輩(37)「米をペットボトルに入れてんの?wwギャハハwwボンビーガールに応募しろよww男だけどなwww」

【悲報】漫画村、やっぱりマイニングしていた





トップページ(ホーム)へ