【第3位】「辛い」と評判のあの地域
第3位は……

「京都」でした。

取材イベントが一切認められておらず、とにかく「辛い」と評判の地域なので、意外に思われた方が多いかもしれません。

取材がなくて浮いた広告費の分が、出玉で還元されている説も十分考えられるかと……。

イメージで決めつけず、データで見るとまったく予想と異なる結果が出たりするので面白いですよね。

【第2位】沖スロ・ハナハナだけじゃない?
第3位は……

「沖縄」でした。

沖縄といえば沖スロ!ジャグラーよりハナハナの方が圧倒的に台数が多い特殊な地域です。

今回採取できた沖縄のサンプルは717万Gと全都道府県中で最も少なく、ジャグラー自体そこまでメジャーではなさそうです。

でも設定状況は間違いなく良好!

ジャグラーでこの状況なので、メインのハナハナはもっと甘く使われているのかもしれませんね。

【最下位】関東の等価交換地域は辛い……
続いて第1位の前に最下位の発表です!

タイトルで半分ネタバレしてますが……

「埼玉」が最下位でした。

関東の等価地域である「神奈川」「群馬」「埼玉」がワースト3に並ぶ結果に……!

続いて「山梨」「千葉」と、東京周辺の等価交換地域は辛い傾向がありますね。

【第1位】最もマイジャグラーが甘いのこの県!
そして第1位!マイジャグラーが最も甘く使われていたのは……

本州最北端の「青森」でした!

推定ホール割は約101%。ボーナス合算確率は設定3より軽い結果になりました。

個人的な推測ですが、三方向海に囲まれていて「隣接している県が少ない」のが甘い原因の一つではないかと思います。

他県から来る客が少ないので、必然的に常連のリピート客の割合が高くなるはず。

常連になってもらうためには、設定・出玉で還元するのが最も有効です。

あっ、書いていて気付きましたが2位の沖縄も海に囲まれているので同じですね!

この逆パターンをいっているのが、ワースト3位を独占した関東地方です。

交通の便も良く、特定日や取材イベント目当てで他県から遠征してくることは珍しくありません。

青森や沖縄と比べると、一見客の割合が多く、常連が少ない傾向になるはず……。

いくら全体系等で派手にアピールしても、次の集客につながりにくい難しい地域だと思います。

常連客の割合が多い県の方が平均設定が高い

これはほぼ間違いなさそうですね!

マイジャグ


管理人コメント(笑顔)
順位的には下になりますが、等価地域が案外甘く運用されている事に驚きました。

僕が居る地域は低設定がデフォだと思っていますが、探せてないだけなのかもしれません。

関連:
【裏技】マイジャグラー4、台上の帽子役物を撫でるとGOGOランプの色が変わる 

マイジャグ4のプレミア【動画】 

マイジャグラー4の評価・感想まとめ 

【朗報】マイジャグで万枚達成 




トップページ(ホーム)へ